読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saw_freakのブログ

買ったものやその他について書きます

今週買った曲 その11(M3で買ったもの part 1)

お久しぶりです。

約2週間ぶりの更新となってしまいました。

申し訳ありません。

 

今回は前回の記事でも予告したとおり、M3で手に入れた曲を紹介していきます。

実はあまりインポートできていないので、今回は2つ紹介していこうと思います。

 

・HYBRID MONSTER 3

f:id:saw_freak:20170521141912j:plain

Norikenさんのレーベル、SKETCH UP! Recordingsの新譜です。

HYBRID MONSTERという頭悪いドロップ系ハードコアを集めたコンピレーションシリーズの3作目です。

今回はオールドスクールなハピコアも入っていて意外でした。

Getty - Get Itが今までにないパターンのドロップでとても好きです。

 

 

・Infinite Star

f:id:saw_freak:20170521142530j:plain

私が主催しているRubikというイベントの次回ゲスト、魔界の住民ことSeventhrunさんの2ndソロアルバムです。

Srav3R、C-Show、Getty、はたまたUKからStu Infinityという豪華ゲスト陣を迎えたこの作品、隙がなさすぎます。

Gettyさんとの合作、ROCK DA PARTYはドロップUK好きの方には一聴の価値ありです。

 

今回はここまでとなります。

就活が本番に入り始め、記事の量も少なくなってきていますが、なんとか更新していこうと思います。

今週買った曲 その10(2017/4/23~2017/4/29)

こんにちは。

かなり過ごしやすい気候となりました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

今週私が買ったのはこの1つだけでした。

 

・My Heroes

f:id:saw_freak:20170428223552j:plain

・レーベル:Innerground Records

・価格:$16.99 (MP3形式, beatport)

・曲数:16

ブラジルの産んだドラムンベースの巨匠、DJ Markyのファーストソロアルバムです。

WOMBで開催されているドラムンベースパーティ、06Sの次回のゲストがDJ Markyだったので急遽購入しました。

ドラムンベース9割、ハウス1割で構成されたアルバムです。

 

これまで支持されてきたのも頷けるぐらいのクオリティ高いアルバムです。

UKの方々が作るドラムンベースとはまた違うグルーヴを感じます。

情熱的です。

特にわたしのお気に入りはSillyです。

こういったリキッドファンクは今まできいたことがありませんでした。

ボーカルが素敵。

06Sでのプレイがさらに楽しみになりました。

 

短いですが今週買った曲は以上です。

来週はM3で買った曲について書いていこうと思います。

 

今週買った曲 その9(2017/4/16~2017/4/22)

こんにちは。

今週買った曲 その9となります。

今週はbeatport半額セールがあったのでいっぱい買いました。

それでは紹介に入ります。

 

・Summer Vibes: Drum & Bass

f:id:saw_freak:20170423092458j:plain

・レーベル:Liquid V

・価格:$21.99 (MP3形式, beatport)

・曲数:25

V Recordingsのサブレーベル、Liquid Vからリリースされているコンピレーションです。

爽やか系リキッドファンクを中心に25曲入っています。

Kabuki & Makoto - Steroid Funkが最高。

日本人コンビかと思ったら違うみたいです(Kabukiはドイツ人)。

 

 

・Liquid V Presents: After Party

f:id:saw_freak:20170423093252p:plain

・レーベル:Liquid V

・価格:$16.99 (MP3形式, beatport)

・曲数:19

またまたLiquid Vからリリースされているコンピレーションです。

After Partyということで派手さは抑えられている印象。

夜を駆け抜けたくなる曲が多いです。

Rowpieces - Cut And Runが好きです。

Rowpiecesいい曲多いです。

 

 

・Inner Haze

f:id:saw_freak:20170423093850j:plain

・レーベル:Liquid V

・価格:$16.99 (MP3形式, beatport)

・曲数:16

Mr Josephのソロアルバムです。

彼の曲はとても好きなので買ってしまいました。

ジャケットが素敵。

Die For The Funkがラウンジ色強くて好きです。

 

 

・Something We Can Do

f:id:saw_freak:20170423094322j:plain

・レーベル:Human Elements

・価格:$11.99 (MP3形式, beatport)

・曲数:15

2011年にリリースされたSomething We Can Do、リリース年とアルバム名で察しのついた方々がいらっしゃるかもしれません。

東日本大震災のチャリティーアルバムです。

Root Soul feat. Vanessa Freeman - It's The Way (Makoto Remix)が最強。

Makoto節全開のトラックとなっています。

 

 

・Liquid V Club Sessions Vol.4

f:id:saw_freak:20170423095243j:plain

・レーベル:Liquid V

・価格:$9.99 (MP3形式, beatport)

・曲数:20

安い!

いい曲が多い!

Liquid V最高!!ってなるアルバム。

Club SessionsシリーズはVol.3までmixedなので、セパレートが欲しいところ。

Mr Joseph - Wonderful Feeling目当てで買ったんですけど、Peshay - Urban Jazzがかっこいい。

Peshay、ぼくのお気に入りになりそうです。

 

以上が今週買った曲でした。

来週はM3です。

いっぱい曲買うぞ~。

口に入れたら絶対ウマイ!Liquid Funkイントロランキングベスト3!!

毎週日曜更新のこのブログですが今回は番外編。

 

Liquid Funkの聴きどころの1つ、それはイントロですよね。

大抵はブレイクビーツから始まってとても気持ちいいです。

今回は口に運んだらおいしそうなLiquid Funkをランキングベスト3を紹介します。

 

 

#3 Commix - Undisco

今週買った曲でも紹介したこの曲がランクイン。

スナック感覚です。

じゃがりこみたいな感じですね。

よく聴いています。

 

#2 Nu:Tone vs Syncopix - Upgrade

こちらもじゃがりこっぽいです。

スナック感覚

サクサクしています。

軽く一箱いけますね。

 

 

 

 

そして堂々の1位はなんと……!

 

 

 

 

#1 Nu:Logic - Shoot Me Down (feat. Robert Manos)

これ以上においしそうで個性的なイントロは他にはないでしょう。

ぴちゃぴちゃジューシーです。

イメージとしては水信玄餅みたいな感じではないでしょうか。

Nu:Logicの楽曲でいちばん好きです。

 

ちなみに水信玄餅はこれです。

f:id:saw_freak:20170421190039j:plain

 

 

いかがでしたでしょうか。

他にもおいしそうなイントロはいっぱいあるはずですので、「これもおいしそうじゃない?」って曲ありましたら、有識者の方々是非コメントよろしくお願いいたします。

Liquid Funkはグルメ。

MyBoom!! (Vol.2) お疲れ様でした

こんにちは。

saw_freakです。

 

先日のMy Boom!! (Vol.2)お疲れ様でした。

最近わたしのマイブームとなっていたLiquid Funkでプレイさせていただきました。

とても楽しかったです。

箱で聴くリキッドファンクは格別ですね。

 

さて今回の記事では、My Boom!! (Vol.2)で使用した楽曲について、つたない文章ではございますがひとつずつ解説を書いていこうと思います。

再現ミックスはこちらです。

SoundCloudとMixcloud両方上げましたので、お好きなサービスで聴いてください(内容はまったく同じです)。

 

SoundCloud

・Mixcloud

 

では解説に入ります。

 

 

1. Velocity - Disconnected

 

Sheer Velocity RecordingsよりHuman Elements所属の日本人アーティスト、Velocityの楽曲です。

今回のセットでは少しずつ盛り上がるような感じにしたかったため、最初はダークなジャングルにしました。

ストリングスから始まるダークで重厚なイントロは非常に個性的です。

 

 

2. Krakota - Block Breaker

 

Hospital Recordsのコンピレーション・アルバム「Fast Jungle Music」より、Krakotaのジャングルです。

ビルドアップでエレピが入っているので、リキッドファンクかと思いきやドロップでアーメン祭り。

ダークなジャングル、dominaで聴くとめちゃ気持ちいいです。

 

 

3. Rowpieces - Cosmic Funk

 

Influenza MediaからリリースされているRowpiecesのリキッドファンクです。

リキッドファンクでは珍しいかなりディープでダークな曲調となっています。

今回はジャングルからリキッドファンクへの転換曲として使用しました。

渋いです。

 

 

5. Sinistarr & Kiat - Black Diamonds

 

Hospitalのコンピレーション・アルバム、「Fast Soul Music」より。

この当たりからチルい雰囲気にしていきました。

非常に都会的で気持ち良いサウンドです。

夜に聴きたい曲ですね。

Fast Soul Music収録曲でも3本の指に入るくらい好きな曲です。

 

 

6. Enea - Nightwalk

 

Eneaのアルバム、「Nightwalk」の表題曲です。

Liquid FunkというよりLiquid Drum'n'bass寄りのサウンドです(そもそもLiquid Funkの定義が曖昧でLiquid DnBとの違いがイマイチよくわかってないです)。

チルい(語彙不足)。

同アルバムに収録されているArionという曲もおすすめです。

 

 

7. Intelligent Manners feat. Nuage - Ball & Chain

ロシアのLiquid Funkメーカー、Intelligent Mannersのアルバムから。

Intelligent Mannersはかなりお気に入りのアーティストなので使いました。

ブレイクビーツの主張少なめのしっとり系です。

同アルバムに収録されているMidnight Runaway、W10 Recordsからリリースされている変速Liquid Funk、Enough Is Enoughもおすすめです。

 

 

8. Staytment - The Longing

UKのドラムンベースレーベル、Shaolin Audioから。

Shogun AudioといいShaolin Audioといい、UKのドラムンベースレーベルはアジアが好きなんでしょうか。

ここからすこしさわやかなリキッドファンクにシフトしました。

珍しくキック強めです。

 

 

9. A-Sides & Makoto - Searchin'

Human ElementsよりA-SidesとMakotoの合作曲。

アコギが最高にエモいです。

スピード感がすこし抑えられていてリラックスして聴けるLiquid Funkです。

 

 

10. Skeletone & Silence Groove - Still A Friend

Celsius Recordingsはリキッドファンクが少なめなイメージなんですが、これは気持ちいいリキッドファンクです。

ボーカルがキャッチーで覚えやすいです。

この曲が収録されているShowtime EPは名盤なので是非買ってください。

 

 

11. J:Logic - Disco Night

ここからソウルフルな、アンセム系正統派のLiquid Funkをかけていきました。

Ledge Sounds主催のリキッドファンクコンピレーション、Soul Matters Part 2からの一曲。

これがフリーで聴けるのが本当に素晴らしいです。

 

 

12. London Elektricity - The Great Drum & Bass Swindle (Logistics Remix)

言わずと知れたLondon Elektricityのアンセム、The Great Drum & Bass Swindleのリミックスです。

ブレイクでジェット機のエンジン音が入るのが最高です。

この曲が収録されているWeapons Of Mass Creation 3は個人的名盤です。

ぜひ買ってください。

リリースされてかなり時間が経っているので安いですよ。

 

 

13. Jamiroquai - Space Cowboy (Makoto Dnb Edit)

なんとフリー!

ソウルフルなLiquid Funkです。

Makoto節全開のエディットとなっています。

原曲はもっとスピーディーなんですね。

 

 

14. Nu:Tone - Jet Stream feat. Talc

おそらくリキッドファンク好きで知らない人はいないというレベルの一曲。

Nu:Toneが大好きになったきっかけの一曲です。

めちゃめちゃオシャレでキャッチーでノリやすい!!

超々どアンセム

こういうタイプの曲もまた書いて欲しいですね……。

 

15. Metrik - Chasing Sunrise (feat. Elisabeth Troy)

ムンベオタクダッシュが発生した一曲。

かつ音を止めてしまった曲…。

UKのドラムンベースクリエイターMetrikの曲です。

Metrikはリードが非常に特徴的ですね(2:58~)。

Metrikは比較的オーソドックスなドンツー系ムンベを書いている印象が強いのでこれを最初に聞いたときはびっくりしました。

Freefallに並ぶMetrikのどアンセムだと思います。

 

16. Danny Byrd feat. Liquid - Sweet Harmony

ラストはDanny Byrdの一曲。

保守的なレイブ音楽の影響をつよく受けている(らしい)ので、UKハードコアと組み合わせて使えそうです。

ストリングスとピアノが最高。

この曲が収録されているアルバム、「Rave Digger」ではRave Breaksが入っていたりとにかくオールドスクール色強いです。

 

 

以上がぼくのかけた曲でした。

つたない文章でしたが楽しんでいただけましたでしょうか。

またマイブーム出たいです。

今週買った曲 その8(2017/3/26~2017/4/1)

こんにちは。

ES、説明会ラッシュが過ぎ、すこし落ち着きました。

今週買った曲、始めさせていただきます。

今週は忙しく、また月末の金欠であまり買えなかったため2つ紹介します。

 

 

・Feel The Funk (Soul Deep Recordings)

f:id:saw_freak:20170402200428j:plain

・レーベル:Soul Deep Recordings

・価格:£6.24 (MP3形式320kbps, junodownload

・曲数:10曲

マジですか!

アメリカのリキッドドラムンベースレーベル、Soul Deep RecordingsよりAl Packのソロアルバムです。

リキッドファンクを聞き出した頃からAl Packの曲はちょくちょく聴いていて、この人いいな~と思っていたのですが、ソロアルバムが出ているのは知りませんでした。

 

Lo-Gravityとの合作、Nimbusが渋くて好きです。

 

 

・Luv 2 U (Soul Deep Recordings)

f:id:saw_freak:20170402201648j:plain

・レーベル:Soul Deep Recordings

・価格:£2.49 (MP3形式320kbps, junodownload

・曲数:3曲

同じくSoul Deep RecordingsよりWalkerのEPです。

リキッドドラムンベース専門YouTubeチャンネル、Ledge Soundsで表題曲のLuv 2 Uがエモくてよかったので購入しました。

Instrumental Mixもあるため、ボーカルも抜き出せたりお得です。

 

ぼくは原曲がめちゃ好きなので、UKHCでブートも作ってしまいました。

頑張ったので聴いてください。


 

以上が今週買った曲でした。

また来週もよろしくおねがいします。

今週買った曲 その7(2017/3/19~2017/3/25)

こんにちは。

昨日はL Plus Japan Tourでした。

ぼくはMisakiくんと「Rubik Crew」として出演をさせていただきました。

楽しんでいただけたのなら幸いです。

 

初めてJB'sでDJをさせていただきましたが、低音がほんとうにエグい箱でした。

ドラムンベースを聴くには最高の環境だったと思います。

またJB'sでDJできたらいいなぁ。

 

さて、今週買った曲ですが、かなり多いので一つ一つの説明は軽くさせていただきます。

今週はこの曲を買いました。

 

・Cosmic Funk EP (Influenza Media)

f:id:saw_freak:20170326182424p:plain

・レーベル:Influenza Media

・価格:$5.96(MP3形式, Beatport

・曲数:4曲

Influenza Mediaというベルギーのドラムンベースレーベルから出ているEPです。

表題曲のCosmic Funkが渋くてかっこよかったので買いました。

今まで聞いたことないタイプのLiquid Funkで好きです。

 

 

・Soul Express EP (Emcee Recordings)

f:id:saw_freak:20170326183021p:plain

・レーベル:Emcee Recordings

・価格:£5(Bandcamp

・曲数:7曲

UKのドラムンベースレーベル、Emcee Recordingsのアーティスト、Maverick SoulのEPです。

日本のトップドラムンベースDJ、MakotoさんがDJ Setで使用していた「Flex」がかっこよかったので買いました。

これです。

 

 

・Oldschool Influenza EP

f:id:saw_freak:20170326183557p:plain

・レーベル:Influenza Media

・価格:$5.96(MP3形式, Beatport

・曲数:4曲

またInfluenza Mediaです。

Funk要素は皆無に等しいですが、かなりチルアウトできます。

Oldschoolということもあり、1曲目のThe MazeはBPM168の気持ちいいジャングルです。

リッジレーサーが好きな人はけっこうイケるかもしれません。

 

 

・Aquarian Dreams (Eastern Elements)

f:id:saw_freak:20170326184359j:plain

・レーベル:Eastern Elements

・価格:£9.99(Bandcamp

・曲数:19曲

Human Elementsのサブレーベル(なのかな?)、Eastern ElementsからリリースされているA SidesとMakotoのスプリット・アルバムです。

UKのベテランドラムンベースプロデューサーと日本のトップドラムンベースDJのコラボ、案の定曲も最高すぎでした。

特にWhere Do We Go (feat. Riya)は最高の夏トラックです。

 

 

・Showtime EP (Celsius Recordings)

f:id:saw_freak:20170326185408p:plain

・レーベル:Celsius Recordings

・価格:$7.96

・曲数:4曲

オランダのドラムンベースレーベル、Celsius RecordingsからリリースされているSkeletoneとSilence Grooveの合作EPです。

落ち着いて聴けるきれいなLiquid Funkです。

Still A Friendが好きで購入しました。

 

 

・Fast Jungle Music (Hospital Records)

f:id:saw_freak:20170326190133j:plain

・レーベル:Hospital Records

・価格:£8.99(Bandcamp)

・曲数:46

Hospital RecordsのリリースでJungle色の強い楽曲を集めたコンピレーション・アルバムです。

Fast ○○ Musicシリーズは手軽に似たような曲を集めることができるので重宝してます。

Jungleはあんまり聴いていなかったのですがかっこいいですね。

JungleもどんどんDigっていきたいと思います。

Danny Byrd - Blaze The Fire (Rah!) (feat. General Levy) (Stray Remix)がアホで好きです。

 

以上が今週買った曲です。

 

 

さて、4/12(水)19:00からdominaでMy Boom!! (Vol.2)が開催されるのですが、Pick Up DJとして僕が出演することになりました。

f:id:saw_freak:20170326191057j:plain

 

マイブームということでリキッド系のドラムンでやろうと思っています。

仕事、学校帰りに音楽聞いてスッキリしちゃいましよう。

dominaは家。